よくある質問

2015/11/09
緑茶は虫歯予防に良いのですか?

はい。緑茶の中に含まれるカテキンは殺菌作用があるので、

虫歯予防に良いです。

ですが、カフェイン成分が多く含まれているので、乳幼児には

緑茶ではなくカフェインが入っていない麦茶が良いでしょう。

カテゴリ:,

2015/09/18
Q.洗口液は効果があるのですか?

はい、あります。

商品によって様々な効果があります。しかしながら、毎日の汚れを落とすのは

ハブラシによるブラッシングが基本となります。

洗口液はあくまでも補助的な意味が大きいと思います。

詳しくはスタッフまでお申し付けください。

カテゴリ:

2015/09/11
妊娠中、授乳中でもホワイトニングはできますか?

ホワイトニングは薬剤を用いるため妊娠中、授乳中はおすすめしていません。

安心して治療が可能な時期までお待ちになるのが良いと思います。

カテゴリ:

2015/09/05
Q.院内処方ですか?

はい、院内処方です。

そのため痛み止めや抗生物質、口内炎のお薬など、

その場でお渡しできます。

カテゴリ:

2015/09/04
妊娠中も治療はできますか?

はい。ほとんどの治療が可能です。

歯科で使用するレントゲンや麻酔なども影響は無いとされています。

歯科治療を行ってはいけない時期はありませんが、

妊娠15週目以降の安定した時期に行うのが望ましいです。

カテゴリ:,

2015/09/01
使用している器具は消毒していますか?

はい、使用している器具は「滅菌」という菌が全くいない状態にし患者様に使用しています。

「オートクレーブ」という機械を用いて、121℃2気圧20分の高圧蒸気による滅菌を器具に施したり、

熱に弱い物などはガスを用いた滅菌を施しています。

使い捨て出来るものは、極力ディスポーザル製品にしております。

このようにして患者様に安心・安全・清潔を約束しています。

カテゴリ:

2015/08/29
シーラントって何ですか?

シーラントとは奥歯のむし歯予防の薬です。

奥歯の噛む面の溝は深く複雑なので汚れが溜まりやすく虫歯になりやすいので、

あらかじめシーラント材を溝に埋めて虫歯を予防することが大事です。

また、成田歯科医院で使用しているシーラント材は、

フッ素を取りこみ放出する特性があるので、

毎日のフッ素入り歯磨剤でのブラッシングや、定期的な歯科医院でのフッ素塗布により、

シーラントにフッ素が取りこまれるので、歯が丈夫になっていきます。

カテゴリ:,

2015/08/28
乳歯の歯並びに隙間があるのは大丈夫ですか?

乳歯の歯並びに隙間があるのは「発育空隙」といって正常です。

後から生えてくる永久歯のスペース確保のためにも必要です。

しかしながら、最近は逆に歯並びに隙間が無いお子様も多く、

永久歯がキレイに並ばないことがあり、矯正治療が必要な場合があります。

カテゴリ:,

2015/08/26
矯正っていつからできますか?

矯正治療は第1期治療として、前歯4本が生え変わり、

6歳臼歯がしっかり生えた時期が治療スタートの目安となります。

成田歯科医院でキッズクラブに加入していただいているお子様は

カウンセリングを初回無料で行っていますので、

歯科医師までご相談ください。

カテゴリ:

2015/08/24
キシリトールって何ですか?

キシリトールとは白樺などの樹木から作られる天然素材の甘味料です。

むし歯というのはムシバ菌(ミュータンス菌)が糖を代謝して

酸を出し歯が溶けることを言います。

キシリトールは砂糖と同じ程度の甘さにも関わらず、虫歯の原因となる酸を作りません。

成田歯科医院で販売しているガムやタブレット、チョコレートは、

キシリトール100%なのでむし歯になりません。

カテゴリ:

  • 1

月別アーカイブ

カテゴリ

無料メール相談

無料メール相談

このページの上へ